あなたの都道府県: 東京都
都道府県の選択

メインページ / すべての銀行 / 日本振興銀行

日本振興銀行

銀行について

ATMと支店

地域オフィスとATMが見つかりません。
東京都にある他の銀行を探す

銀行詳細

フルネーム: 日本振興銀行

銀行コード: 0037

種類: ネット専業銀行

本店所在地: 東京都千代田区神田美土代町5番地2 第2日成ビル

Swiftコード: なし

為替略称: ニホンシンコウギンコウ

英語フルネーム: Incubator Bank of Japan, Limited

電話番号: 03-5217-0010

銀行のウェブサイト: http://www.shinkobank.co.jp/

設立: 2003年4月21日

カスタマーレビュー

レビューが見つかりませんでした。

レビューを追加してください。

銀行について

銀行について:

日本振興銀行株式会社(にほんしんこうぎんこう、Incubator Bank of Japan, Limited)は、かつて存在した日本の銀行。清算法人としての本店所在地は東京都千代田区神田美土代町である。

概説


消費者金融の資金元である卸金融を手がけていたノンバンクオレガの落合伸治が中心となり、木村剛がアドバイスする形で、東京都千代田区(みずほ銀行大手町支店跡地の、大手町ビル)において2004年(平成16年)4月21日に開業した。

当初は、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の中小企業を対象に無担保で第三者保証不要の融資を主に手掛けていくが、一般の銀行に比べて高利(従来の銀行と商工ローンの中間の、年利5%~15%程度)とされる。

御茶ノ水分室(後に、神田店に統合され、廃止されている)を除く各店舗に便宜上支店コードは付加されているものの、口座店は千代田区神田美土代町の本店1店舗のみである(かつては、大手町→神田司町に所在)。

全国銀行協会には準会員として加盟しているが、日本国内に本店を置く多くの預金取扱金融機関が保有する日銀の当座預金(→準備預金制度)を開設しておらず、日銀ネット(→銀行のオンラインシステム)には接続していない。決済性預金である当座預金・普通預金を扱っていない関係からか、全銀システムにも非加盟である。日銀当座を通じた資金調達は事実上不能であることに加え、インターバンク市場にも参加していなかった。これにより、預金獲得と銀行株式の増資・出資によって資金・資本の調達を行い、貸出金の利息収入などで収益を得るビジネスモデルとなった。その後、大阪・神戸にも店舗を出店している。さらに店舗開設を急速に推し進め、2009年までに全国47都道府県全てに1店舗以上を設置し、105店舗を擁するまでに至った。


ウィキペディア: リンク

連絡先
日本振興銀行